経過報告

浜松市中区寺島I様
一般住宅 2021.04.14
2016年12月完成
SPECIFICATION
板張り外壁
漂白洗浄+WPステイン2回塗り

I様の外壁は

無垢材の板張りで劣化が進んでいる状態でした。

施工前は、経年の汚れや風化により黒ずんだ状態で、暗いイメージでした。

漂白洗浄を施し、見違える程の景観に蘇りました。

PROGRESS REPORT
5年経過後 /2021年4月
施工前、南面と東面には板張りの隙間が大きく防水シートが丸見えの部分が目立っていた為、 シーリングで隙間を処理しました。 施工後2~3ヶ月経過した時点で、板の収縮によって東面の1部に、反りが発生したためビス止め固定し様子を見てもらいましたが その後は大きな変形はなく、落ち着いている様子でした。 5年経過の様子は、処理したそのシールが少し目立っている程度で、大きな色の変色や木材の傷みは見受けられませんでした。 多少、色が薄くなってきているように見えますが 全体的に景観はまだまだ『キレイだ』と思えるレベルでした。
この記事をシェアする:
FacebookTwitter
 
一覧へ戻る
達美装フェイスブックページはこちら会社概要
お見積り無料!建築塗装から家具の塗装まで、塗装に関することなら何でもお気軽にお問合せ下さい!
Copyright (C) 2018 tatsubiso All Rights Reserved.
かんたん無料見積