施工事例|外壁塗装・塗り替え・リフォームなら達美装|浜松市磐田市
桟葺き屋根 塗替え

袋井のS様邸 

亜鉛鋼板 桟葺き屋根 110㎡

写真3枚目 施工前 

※塗装の膨らみや剥がれが酷く、全体的に下地と密着していない状態でした。

 原因はおそらく、 亜鉛鋼板の塗装に適してない塗料(錆び止め)で塗ってしまった為の密着不良です。

※ このような場合、 

『元々の塗料がダメ → 部分的に除去して塗る → 残った部分が後々、剥がれる』

と言う状況が考えられるので、一番良い方法は 『全剥離工事』 

 『全剥離』 とは 塗装を全て剥がして、鉄板の表面を全て出す工程。

ですが、金額もそれなりにかかる為、 『どこまで長持ちさせたか?/コストをどのくらいで抑えたいか?』と言う問題もあり

お客様には、 全剥離工事 / 通常のケレン どちらかを選択して頂くよう御説明致しました。

お客様は『通常のケレン』を選択され、理解して頂いた上で工事がスタートしました。

下塗り : 日本ペイント ハイポンファインプライマーⅡ(2液型変性エポキシ樹脂プライマー)

       ※亜鉛鋼板の塗替えに適した 高級/強力な錆び止め塗料を選択 

上塗り : 〃       ファインルーフSi (2液型アクリルシリコン樹脂) *2回塗り

       ※2液型シリコン系屋根塗料の中でも高級/高耐久な塗料を選択

工事金額 ¥245.000-(税別) 

工事期間 5日間

S様には 『工事の内容説明・作業内容・仕上がり』 全て大変満足して頂き、たくさんのお褒めのお言葉も頂きました。

ありがとうございました。

塗装についての不明な点等は、お気軽にお問合せ下さい。
▶ お問合せ先はコチラ
達美装フェイスブックページはこちら会社概要
お見積り無料!建築塗装から家具の塗装まで、塗装に関することなら何でもお気軽にお問合せ下さい!
Copyright (C) 2014 tatsubiso All Rights Reserved.